【だまされるな!】包茎手術と一緒に亀頭増大(ヒアルロン酸注入)はやるべきか

更新日:

600件の包茎手術を看てきたナースゆみなーです。

ABCクリニックや上野クリニックで包茎手術を受けようとすると、高確率で「亀頭増大」を勧められますよね。

結構高額なので迷う方も多いと思います。

この記事の目次

  1. 亀頭増大オプションとは
  2. 亀頭増大はぼったくり?
  3. 悩んでしまう理由
  4. 同時にやる必要はない
  5. まとめ

 

「亀頭増大」オプションとは

「亀頭増大オプション」とは、包茎手術のカウンセリングで、医師やカウンセラーに

「亀頭にヒアルロン酸を注入して大きくしたほうがいいよ」

と勧められることを言います。

亀頭増大オプションの内容

もうひとつ、上野クリニックの口コミですごく多いのがあります。
それは「ペニス増大を一緒に勧められた」というもの。
口コミを見てみましょう。

mjy********さん 2013/8/2617:09:21
カウンセリングの後にすぐ手術を受けるよう言われます。

包茎クリニックに行くと無資格のカウンセラーが料金を引き上げてくるのでお勧めできません。

(中略)
③ 亀頭強化(ヒアルロン酸、コラーゲンなど)を勧めてくる

これは確かにあります。よくあるのが、「亀頭が小さいので皮がかぶりやすい、亀頭を大きくするために包茎手術と一緒に注入をしましょう」
というおすすめですね。

これはほんとうにすすめられます。「一緒にポテトもどうですか」みたいな感覚で勧めてきます。

亀頭増大オプションはぼったくりか

これは上野クリニックの価格表です。

高いですよね、本当に高いと思います。しかも数本使えばあっという間に50万円を超えてしまいます。尋常じゃないです。

でもこれをもってぼったくりというのはきわめて早計、遺憾です。

なぜなら、ヒアルロン酸は原価が高いからです。
ヒアルロン酸の種類や仕入れ量によっても卸価格が違うのですが、たいてい1㏄あたり4万~8万程度の卸値です。
そう考えれば、この価格も納得できるかと思います。ぼったくりじゃないですよ、そもそも原価が高いんです。

アクアミド注入は、避けた方がいい

あともう一つ、言っておかなければいけないことがあります。
「アクアミド注入」
は基本的に避けることを推奨します。

詳しくは書きませんが、この材料は生体親和性が低く(だから長持ちする)トラブルが多いのです。

しかも液体なので取り出すのもたいへんです。

ゆえに、アクアミドを扱っているクリニックはちょっと微妙です。

20年前から問題のある材料と言われてきましたから、美容の医師なら知らないことはないはずです。

問題があるからかどうか近年仕入れ値も安いです。

アクアミドとヒアルロン酸ならヒアルロン酸の方が原価が高いはずです。

つまり、経営的にはアクアミドの方が儲かるんですね。でも人体への影響は悪い。

上野クリニックではアクアミドを一切取扱していません。それだけでも客観的信頼度はぐっと上がります。

 

ビッグペニス化、あると思います!

ゆみなーは、ビックペニス化に反対しません。

だってねえ、女性だって100万円かけて豊胸手術したりヒアルロン酸注入したりしてバストアップしますもん。

バカげてようとなんと言われようと、夢なんですよ。大きくしたい、んです。憧れみたいなもんですね。

夢を追うことをバカにはできません。この人生は一度だけですから。入れたい人はコストかかりますがヒアルロン酸やコラーゲンを入れてください。

エラハリのほれぼれするようなビックペニスにしましょう。

ペニスの輪郭を取るように注入してもらうといいですよ。ヒアルロン酸はこういった形成にすごく向いています。

注入したらビッグ状態をしっかり楽しんでください。アクアミドは使わないコト、高額をうけいれるコト、これさえ守れば大丈夫です。

それ以外の人は、「断りましょう」。

そう、いらないものは断ればいいのです。よく考えれば当たり前のことですよね。

  • この記事を書いた人
看護師ゆみなー

看護師ゆみなー

大学病院勤務後美容外科クリニックへ転職。これまで10人以上のドクターの包茎オペ介助につき、たぶん600名以上の包茎患者さんを担当。

Copyright© ナースが教える包茎手術ハック・ランキング・口コミ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.