岡山でほうけい手術を受けるなら【行くべきクリニック】はこちら

更新日:

 

 

非こだわり派の強い味方→『上野クリニック梅田院・なんば院』

日本の包茎手術を長らく支えてきた「上野クリニック」。

その手技や価格はいまや業界スタンダード。院長名を全公表するなど、患者目線の健全性を重視した良心的な医院です。

あなたは、

「実績ある医院で標準的な手術を受けたい、あれこれ比較するのも面倒」

と思いますか?

それなら上野クリニッ岡山院がマッチすると思います。

 

オンライン予約が安心!

包茎手術を成功させるポイント

電話予約ではなく文書で残るオンライン予約を推奨します。予約返信メールは保存しておきましょう。

 

 

 

包茎手術を考える人は当日手術してはいけません!かならず複数のクリニックを回って比較しましょう。

ココがポイント

スタンダードを知らないと、とんでもないクリニックに引っかかることがあるので要注意です。

 

上野クリニックは仮性ほうけいの標準治療。お任せしたい人の強い味方

上野クリニック岡山院の特徴

  • その1.「複合曲線作図法」で自然でめだたない傷跡
  • その2.全医院の院長が姓名および経歴公開している
  • その3.出血量が少ないので、腫れが少なく術後のリスクも低い

 

その1.「複合曲線作図法」で皴になじむ自然な傷跡

「複合曲線作図法」とは、上野クリニックが得意とするフリーハンド技法。

複数の形状のメスの刃をつかって、まるみのある線を描くようにライン取りします。

一人一人のペニスのシワと筋肉の走行に合わせてラインを作っていくので、術後はシワになじむ自然な傷跡が期待できます。

その2.院長全員氏名と経歴を公開

上野クリニックは、大手包茎手術専門クリニックの中唯一院長全員経歴公開をしています。

氏名を公開している医師でなければ信頼してはいけません

ゆみなーは皆さんに経歴すら公開しないドクターの手術を受けてほしくありません。

その3.出血量が少ないので、術後リスクが低い

上野クリニックは麻酔コントロールによって出血量を最小に抑えています。

出血が少なければ炎症が少ないので、傷跡も早くきれいに治ります。

出血量が少ないほど術後はきれいになりやすいですよ。

 

価格一覧

治療方法 費用
包茎手術(ナイロン糸)※環状切開法 72,000円
包茎手術(吸収糸)※環状切開法 100,000円

違いは使用する糸のみ。

吸収糸を使用しただけでプラス28,000円はちょっと高いですね。ナイロン糸でよろしいかと思います。

余裕がある人には、亀頭直下埋没法もよいかと。

上野クリニック岡山院情報

上野クリニック岡山院 情報
診療時間 10:00-20:00(完全予約制)
休診日 無し
最寄り駅 JR山陽本線岡山駅
住所 JR岡山駅東口から徒歩1分です。高島屋右隣りのビルの3階です。

※専用の駐車場はありません。近隣のコインパーク等使用になります

 

オンライン予約が安心!

包茎手術を成功させるポイント

電話予約ではなく文書で残るオンライン予約が確実

 

 

上野クリニックまとめ

包茎手術のスタンダードといえば「上野クリニック」。

技術レベル・価格帯・医師の技量、その水準の安定こそ最大のウリ。

あれこれと悩んだり、調べたりするのが面倒、という方に最適でしょう。

 

 

 

岡山中央クリニック

クリニックはこちら

開業から25年、信頼と実績を誇る岡山中央クリニック

岡山中央クリニックでは、仮性、カントン、真性の包茎手術をおこない、その中でもカントン包茎手術を受けるために来院される患者さまが多い傾向にあるクリニックです。

カントン包茎手術は包茎手術の中でも高度な技術が求められるため、手術をおこなったために、生じてしまう包皮の取りすぎ、つっぱり感を最小限に抑え、自然な仕上がりになるように努めている岡山中央クリニックは、開業から25年の実績と信頼のもと、2013年度年間症例は17,297件(包茎手術、その他手術)にも上り、多くの患者さまから支持を得ているクリニックです。

また、専用駐車場 2台分(無料)が完備され、最寄り駅JR岡山駅西口より徒歩3分の場所にあり、アクセス面でも大変便利です。

費用一覧

包茎手術(仮性) 100,000 円
包茎手術(カントン) 130,000 円
包茎手術(真性) 130,000 円
ナイロン糸(抜糸代込) 30,000 円
絞扼解除50,000 円
傷痕形成200,000 円
皮下増大100,000 円
(税抜表記)

岡山中央クリニックでは、手術痕がわかりにくい亀頭直下環状切除術を採用し、美容外科学会でもその施術方法は大変注目を集め、現在では、泌尿器科・形成外科・美容外科の中で高度な技術と知識が合わさった理想的な手術法とされています。

また、包茎手術とともに、早漏対策としてヒアルロン酸注入や、ペニスを大きくする施術、短小改善(長茎術)をおこなうと、特別料金として20,000円~100,000円(税抜)の割引料金で治療を受けられるので、同時治療をお考えの場合は、カウンセリング時に相談しましょう。

岡山中央クリニック情報

岡山中央クリニック

・院長名
横溝 智

・略歴
平成12年 金沢大学 医学部 卒業
平成12年 大阪大学医学部付属病院 勤務
平成17年 近畿中央病院 勤務
平成24年 岡山中央クリニック 院長就任

・主な加盟団体
記載なし

・住所
〒700-0026岡山県岡山市北区奉還町1-2-1 MKビル1F
・診療時間
10:00~18:00

・休診日
不定休

・最寄り駅
JR岡山駅西口より徒歩3分

・マップ

共立美容外科岡山院

クリニックはこちら

全国に23院のクリニックを設ける共立美容外科の岡山院

日本美容外科医師会認定医院の共立美容外科は1989年に1号となるクリニックを開院し、現在では全国にのべ23院ものクリニックを設け、岡山院は中国エリアでは唯一のグループの分院クリニックであり、遠方か来院される患者さまも、数多く見受けられます。

家族、友人には相談しにくい包茎を初めとする男性器特有の悩みなどを、電話やメールで無料相談することができ、クリニックに来院しておこなうカウンセリング料も無料であるために、相談費用を気にすることなく相談することが可能です。

また、最寄駅であるJR岡山駅から徒歩2分の場所にあり、共立美容外科岡山院のエントランスはエレベーターホールよりすぐの位置にありますので、人目を気にすることなく来院することが可能です。

費用一覧

包茎手術 162,000~324,000円(税込)
ローン価格 5,000円/回~

共立美容外科岡山院でおこなう包茎手術は保険診療ではなく、自由診療となります。共立美容外科の医療用レーザーメス、包茎治療専門の高周派メスなどを使用した「オリジナルマイクロカット法」は、手術痕が目立たず、出血量も最小限に抑えられ患者さまより高い支持を得ています。

一度ご提示した料金以外の追加料金が発生することなく、アフターフォローまで充実しており、安心して治療を受けることが可能です。包茎手術と同時にペニスのパワーアップ手術を希望される患者さまも多く、パワーアップ手術もお考えの場合はカウンセリング時にご相談ください。

共立美容外科岡山院情報

共立美容外科岡山院

・院長名
遠山 貴之

・略歴
1997年 順天堂大学医学部卒
1997年 順天堂大学医学部付属病院 麻酔科入局
2006年 共立美容外科岡山院院長就任

・主な加盟団体
日本美容外科学会会員
日本美容外科学会認定専門医
麻酔科専門医

・住所
〒700-0901岡山県岡山市北区本町6-36 第一セントラルビル6F

・診療時間
10:00~19:00

・休診日
年中無休

・最寄り駅
JR岡山駅 徒歩2分

・マップ

あきら腎・泌尿器科クリニック

クリニックはこちら

20年以上に渡り地域に根差した診療をおこなうクリニック

岡山県倉敷市にあるあきら腎・泌尿器科クリニックは、平成7年4月より現理事長である荒木医師により開業し、2代目院長である門田院長と共に20年以上に渡り、地域に根差したクリニックとして、医療に貢献してきたクリニックです。

包茎治療をはじめ、排尿障害、尿失禁、夜間頻尿、男性機能障害、前立腺がん・膀胱がんなどの治療を得意とするクリニックであり、入院手術が必要の場合は倉敷成人病センター泌尿器科、倉敷中央病院泌尿器科と提携し治療をおこなっています。

あきら腎・泌尿器科クリニック前には、十分なスペースが確保された駐車場も完備されており、車でのアクセスにも大変便利です。また、初診の患者さまでもインターネットから予約ができるのでスムーズに来院することが可能です。

費用一覧

包茎手術 75,600円(+薬代)(税込)

公式HPには、包茎手術の詳細などは明記されておりませんが、あきら腎・泌尿器科クリニックは基本的には保険診療をおこなっているクリニックではありますが、包茎治療においては自由診療での手術を実施しており、平成24年から平成28年の平均年間症例数は4件となります。

その際の手術方法は、余分な包皮をリング状にメスで切開する環状切除術を取り入れ、手術の痕を分かりにくくするために、自然体な仕上がりになるように努めています。

あきら腎・泌尿器科クリニック情報

あきら腎・泌尿器科クリニック

・院長名
門田 晃一

・略歴
昭和63年 愛媛大学医学部卒業 岡山大学医学部泌尿器科学教室入局
平成 元年 新居浜十全総合病院
平成 2年 香川県立中央病院
平成 4年 尾道市立市民病院
平成 6年 岡山大学病院
平成 8年 同 助手
平成18年 同 講師
平成20年 あらき腎・泌尿器科クリニック副院長
平成27.4- あらき腎・泌尿器科クリニック院長

・主な加盟団体
日本泌尿器科学会
日本化学療法学会(評議員)
日本Endourology・ESWL 学会(評議員)

・住所
〒710-0834岡山県倉敷市笹沖390-1笹沖メディカルビル3F

・診療時間
9:00~12:00/ 15:00~18:00
(ただし、火・水は17:00まで)

・休診日
木曜日午後・土曜日午後、日曜日、祝・祭日、お盆

・最寄り駅
記載なし

・マップ

本田ヒルズタワークリニック岡山院

クリニックはこちら

包茎手術3万件以上を誇る総院長による執刀

全国に10ヶ所の分院を構える本田ヒルズタワークリニックの岡山院は、包茎手術を得意とするクリニックであり、総院長である本田昌毅医師個人の平成22年度10月までの包茎手術件数は30,192件にも上り、包茎手術を初めとする男性器の治療をおこなう名医として、数多くの患者さまより高い支持を得ている総院長が執刀などもおこなうクリニックです。

また、クリニックは人目につかない立地に位置し、医師やスタッフは全員が男性であり、プライバシーの保護、秘守義務を徹底しており、女性や周囲の視線を気にすることなく治療に専念できます。

また、患者さまの時間の負担を軽減するために、入院や通院は不要であり、1度の来院で治療を終えることが可能となります。

費用一覧

包茎手術の料金の開示はおこなっていません。患者さま一人一人によって、包茎の特徴や悩まれている症状はさまざまであり、包茎手術としてひとくくりにし料金を開示するのではなく、個々の治療内容に見合った費用を提示し、長年の経験を重ねて取得した高度な技術をご提供しています。

また、手術・治療で使用する薬剤や施術で使用する医療品は、コスト重視ではなく、安全性を重視し海外製ではなく日本製のものを使用し、患者さまへの配慮を欠かさないクリニックです。

本田ヒルズタワークリニック岡山院

本田ヒルズタワークリニック岡山院

・院長名
本田 昌毅

・略歴
平成09年~平成12年 東北大学医学部付属病院 精神神経科
平成13年~平成17年 山形県尾花沢病院 精神科医長
平成17年05月     本田六本木クリニック(本田メンタルクリニック)開院

・主な加盟団体
記載なし

・住所
〒700-0901 岡山県岡山市北区本町1-18 駅前ビル3F

・診療時間
記載なし

・休診日
記載なし

・最寄り駅
岡山駅より徒歩2分

・マップ

  • この記事を書いた人

看護師ゆみなー

大学病院で2年勤務後美容外科クリニックへ転職。当時(神奈川クリニック時代)は包茎手術の黄金時代。これまで10人以上のドクターの包茎オペ介助につき、たぶん600名以上の包茎患者さんを担当しました。2017年から交際を開始した彼氏がまさかの重度仮性包茎…!。付き合ってみて分かった包茎男子の不都合さに唖然。2018年9月に包茎手術予定。

Copyright© 包茎手術クリニック比較口コミ【東京&全国】ランキング , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.