東京スカイクリニック(全国)

公開日:更新日: コメントなし

東京スカイクリニック

東京スカイクリニックです。

こちらは、全ゆみなーが強くお勧めする包茎専門クリニックです。

医学的根拠のある「ちゃんとした」治療を提供する「真面目な」クリニックをお探しの方におススメです!

「東京」スカイクリニックですが、

東京(錦糸町)のほかに、札幌・仙台・名古屋・大阪・神戸・広島・松山・福岡・熊本・鹿児島院があります。

東京スカイクリニックの特徴

マイクロサージャリーを用いた手術が受けられるのはここだけ

循環器外科出身であり全身管理に定評。高血圧や糖尿病など持病のある方も安心

 

↓「長い記事を読みたくない!」という方は、まずカウンセリングを↓

東京スカイクリニックカウンセリング予約はこちら

(札幌・仙台・名古屋・大阪・神戸・広島・松山・福岡・熊本・鹿児島院)

 

     ↑当サイト経由カウンセリング予約特典↑

①北海道地震災害に1,000円寄付できます(日本赤十字社)

②包茎彼のbefore→after写真を御覧いただけます(希望者)

③包茎専門看護師ゆみなーにめーる相談いただけます( *´艸`)(希望者)

 

包茎専門看護師ゆみなー
当サイト経由にて、

カウンセリング予約してご来院いただくと上記のささやかな特典がございます♪

よければご予約ください☆彡

 

 

東京スカイクリニックは要求水準の高い患者から特に支持

 

東京スカイクリニックは、中高年ビジネスマンから特に支持されています。

患者層も20代よりも、30代や40代の方が多く、また50代以上の方も多数いるのが特徴。

近年は特に中高年の方で包茎手術を受ける人が増えてきていますが、東京スカイクリニックはその比率が特に高いのです、それには理由があります。

理由は以下で説明します。

 

看護師ゆみなー

ちなみに、完全にゆみなーの私見ですけど・・・

院内の環境や麻酔及び清潔への手厚い配慮、総院長の所属学会などから考えると東京スカイクリニックに合うのは「こだわり派」「年配の方」「インテリ層」。

正直、「そこまでやらなくても、一般の患者さんにはわからないのでは?」と思います。完全にこだわり派向けのクリニックです。

 

東京スカイクリニック総院長は名門女子医大循環器外科出身

東京スカイクリニックは、包茎専門の看護師ゆみなーがいま最も注目するクリニックの一つです。

 

注目すべきは総院長西澤明親医師のプロフィール。

東京スカイクリニック 総院長西澤明親 経歴

平成9年3月東京医科大学 医学部医学科 卒業

平成9年4月東京女子医科大学病院附属日本心臓血圧研究所循環器外科 入局

 

なんと総院長は循環器外科出身なのです。

東京女子医科大学病院附属日本心臓血圧研究所循環器外科といえば、

榊原病院と並んで心筋梗塞などの高度な外科手術を提供する循環器外科の名門中の名門です。

名門だからそれだけで素晴らしいというわけではありません。
しかし、循環器外科とは心臓の手術が行われる場所。心臓は体にとって生命をつかさどる臓器なので、大手術がほとんど。

 

技量はもちろんのこと、正確性、スピード、状況判断、タフさ、プレッシャーどれをとっても、ほかの手術とは比べ物にならない難易度が要求されることは間違いありません。

 

循環器外科出身のドクターのオペはレベルが違う!!

 

ゆみなーはこれまで、循環器出身のドクターのオペ介助についたことがありますが、正直「これまで私が見てきた手術ってなんだったんだろう」と思うほどに進行が違いました。

 

日本心臓血圧研究所循環器外科といえば、日本中から難症例が運び込まれてくるわけですからその手術の難易度ときたら日本でも屈指のものでしょう。

そういった環境で働いてきた西澤明親医師ですから、その手術の手技は安心してゆだねられるものであると確信できるのです。

もちろん東京スカイクリニックのほかの医師たちもその厳しい指導を受けているとのことです。

 

看護師ゆみなー

スカイクリニックは持病アリの方に特にお勧め

中高齢者は、動脈硬化や心疾患、高血圧などを持っている方が多いので包茎手術においては注意が必要です。しかし総院長は循環器外科出身ですからその点安心して手術を受けられるでしょう。

 

↓「よし、まずは話でもきいてみるか」と思ったら・・↓

 

東京スカイクリニックカウンセリング予約はこちら

 

     ↑当サイト経由カウンセリング予約特典↑

①北海道地震災害に1,000円寄付できます(日本赤十字社)

②包茎彼のbefore→after写真を御覧いただけます(希望者)

③包茎専門看護師ゆみなーにめーる相談いただけます( *´艸`)(希望者)

 

マイクロサージャリー手術で、傷跡の心配がほとんど不要に

スカイクリニックは「マイクロサージャリー」を取り入れています。

マイクロサージャリーとは、顕微鏡下手術のこと

 

倍率はデバイスによって異なりますが、これを取り入れることで術野が格段に広くなるので精度がぐんとあがることは間違いありません。

毛細血管の出血もよく見えるようになるので止血しやすくなり、術後の腫れが少なく済みます。

しかし何といってもマイクロサージャリーの最大の利点は、縫合の精度が上がることにあります。

包茎手術のキモは、余剰皮膚を切り取った後のサイズの違う上の皮膚と下の皮膚をどううまく縫い合わせるかにあります。

引き連れを起こさず均等に縫い合わせるためにマイクロサージャリーは大変有効です。

 

利点の多いマイクロサージャリーが、他院で導入されない理由は?

明らかに仕上がりが良くなるマイクロサージャリーなのに、なぜほとんどのクリニックで導入されていないのでしょうか。

 

一つ目の理由は「高額だから」です。
参考までにTOPCON社の手術用顕微鏡 OMS-800は1,280万円です。

↑こんな感じのデバイス。最近は歯科手術でも導入され始めています

 

これ以外にも、マイクロサージャリー専用のメスや攝子など一式をそろえる必要があります。非常に高額になります。

二つ目の理由は「扱えないから」です。
手術用顕微鏡は非常に有用ですが、顕微鏡をのぞきながら手術をするので、肉眼での操作と手元がかなり違い、慣れるまでに相当のトレーニングを要します。

これら二つの理由から普通の包茎クリニックであれば導入を断念してしまうのです

ちなみに、参考画像を見ていただくとわかると思いますが、手元だけの繊細な操作です。手術中は肩と背中がバキバキに凝ります。

 

東京スカイクリニックは、マイクロサージャリーを扱えるほどの「技術があり」「仕上がりの精度にこだわる」クリニックなのです。

 

スカイクリニックの手術料金は、上野クリニックと同等

スカイクリニック包茎手術費用

スタンダードカット  90,000円
デザインカット  150,000円 → 98,000円
ハイパーカット 250,000円
ハイパーVカット  400,000円
他院包茎手術痕修正 200,000円~

 

東京スカイクリニックの包茎手術はだいたい上野クリニックと同等、もしくはほんの少し高額、といった感じです。

 

スタンダードカットは環状切開法のことですが、上野クリニックの吸収糸を使用した環状切開手術法(10万円)より1万円安いですね。

 

一方でハイパーVカットでは、性感帯である包皮小体をしっかり残しながら傷跡がカリ首下に隠れるように縫合するので、より自然な仕上がりになりますが、40万円はさすがに高すぎます。

 

実際には、25万円のハイパーカット(亀頭直下埋没法)を選ぶ人が多いでしょうね。上野クリニックは182,000円~となっていますが、実際には182,000円で済むことは少ないのでほぼ同じ価格帯だと思います。

 

スカイクリニックは、技術レベルのわりに高くないといえます。ただし、激安系クリニックではありません。

東京スカイクリニック
↑カウンセリング希望の方はここからどうぞ↑

(東京・札幌・仙台・名古屋・大阪・神戸・広島・松山・福岡・熊本・鹿児島院)

 

 

東京スカイクリニック情報

東京スカイクリニック

■院長名
総院長 西澤明親

■略歴
平成9年3月
東京医科大学 医学部医学科 卒業
平成9年4月
東京女子医科大学病院附属 日本心臓血圧研究所 循環器外科 入局
平成14年4月
大手美容外科・形成外科院長を経て
平成22年9月
東京スカイクリニック 総院長 就任
平成25年6月
医療法人親盛会 理事長 就任

■主な加盟団体
日本形成外科学会
日本泌尿科学会
日本麻酔科学会
日本美容外科学会
日本皮膚科学会
日本心臓外科学会
日本脳神経外科学会

■住所
東京都墨田区江東橋4-30-15 三成ビル3F

■診療時間
9:00~20:00

■休診日
なし

■最寄り駅
JR錦糸町駅 南口を出て東へ徒歩3分

 

■マップ

この記事を書いた人

看護師ゆみなー
看護師ゆみなー

大学病院で2年勤務後美容外科クリニックへ転職。当時(神奈川クリニック時代)は包茎手術の黄金時代。これまで10人以上のドクターの包茎オペ介助につき、たぶん600名以上の包茎患者さんを担当しました。2017年から交際を開始した彼氏がまさかの重度仮性包茎…!。付き合ってみて分かった包茎男子の不都合さに唖然。2018年9月に包茎手術予定。

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。